スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

マンションST 外壁塗装工事 ~目地専用下地調整材擦り込み~  

上尾市 川口市 富士見市 さいたま市 朝霞市 蕨市 所沢市 塗替え 住宅リフォーム 外壁の塗装 塗装工事 4
本日は外壁面の目地への下地調整材の擦り込みです。
外壁がALCパネルの場合、最も劣化の激しく弱い場所は、つなぎ部分であるこの目地です。

外壁の塗り替え時には、この目地をどう処理するかが重要なポイントとなります。

上尾市 川口市 富士見市 さいたま市 朝霞市 蕨市 所沢市 塗替え 住宅リフォーム 外壁の塗装 塗装工事 3

防水性・防カビ性にすぐれ、なおかつ伸びにも優れた下地調整材を使用。

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://reformgenba.blog47.fc2.com/tb.php/272-72191a93

ALCALC(エーエルシー)とは、主に5階建て程度の中低層建築物の外壁や床版で用いられることの多い建築材料のひとつで、Autoclaved Light-weight Concrete または Autoclaved Lightweight aerated Concrete panels の頭文字をとっ
  • [2007/09/29 17:01]
  • URL |
  • クラフト材料の字引 |
  • TOP ▲
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。